姑との関係と嫌いになった理由や行動

嫁と姑め問題は人類永遠のテーマ

スポンサーリンク

姑が嫌いな理由は!?

姑が苦手、嫌いだという方はよくいらっしゃいますよね。 私も姑はどちらかというと嫌いです。 ママ友と集まると、子育ての話より、姑への不満、嫌いなところの 話で盛り上がってしまうこともあります。 今回は、そんな私やママ友が思う姑の嫌いな理由についてご紹介 します。

1.姑がとにかくおせっかい

勝手に物を買ってくる。勝手に掃除する。勝手に 冷蔵庫を整理し始める。子育てに口を出す。まずいご 飯を毎日作ろうとする。などなど、あげるとキリ がありませんが、ありがた迷惑なおせっかい をする姑は嫌われます。 姑を嫌いな理由でよくあげられますね。 たちが悪いのは、姑がそれをおせっかいだと思っていないこと。 もうやらなくていいと断っても、遠慮しないで。 と言って続ける姑も多いようです。

姑の口が悪い

「そんなこともできないの?」「あなたどうかしてるわ」「孫が ○○さんに似なくてよかった」など、人を傷つけるようなことを言う 姑は嫌われます。 悪気がないからといって、言っていいこととだめな ことがあります。 そういう人に限って、自分が少し何か言われるともの すごく腹を立てたり、根に持ったりすること があるので、よけいにたちが悪いです。 スポンサーリンク

姑は自分のモノサシでしか物事を考えない

自分のやり方、知っていることでしか物事を判断せず、 嫁が他の方法でやろうとしたらすぐに口出す姑は 嫌われます。 自分以外を受け入れない人とうまくいくはず がないです。

姑が子離れしてない

息子第一で、嫁に対して息子をもっと大事にするように 言う姑は嫌われます。 旦那を大事にしているにも関わらず、このようなことを 言われては不快ですよね。

姑と一緒にいて疲れる

顔を合わせれば一方的にしゃべり続け、人の話を 聞かない。何度も同じような話をする。 自慢話ばかりする。悪口ばかり聞かされる。 そんな姑とは一緒にいては疲れてしまいます。

姑は空気が読めない

新婚の家にしょっちゅう遊びに来る。 風邪をひいて寝込んでいる嫁におしゃべりし続ける。 などなど、場の空気を読めない姑は嫌われます 空気を読むことは今日明日で身につけられること ではないので、空気を読んでもらえるように なることは難しそうです。 姑の嫌いな理由は、姑でなくても嫌なことばかりですね。 人として問題に思うことばかりです。 ただ、姑にも友人がいたりして、姑のことを良いように思う人 もいます。 きっと姑にはいいところもあると思うので、嫌いなところばかり みず、好きなところも見つけて、少しでもいい嫁姑関係を築ける といいですね。 姑と仲が悪い理由、仲良くする出来る方法、 最悪の場合になぅったら? 仕返しの仕方などを紹介します。 スポンサーリンク

姑と夫との関係も

スポンサーリンク

 

姑との関係がうまくいくように努力しているのに、
上手くかないなぁ…。と悩んでいるあなた。

 

もしかするとその原因は夫にあるかもしれません
夫はあなたの話を聞いてくれますか?姑と嫁の問題を
見て見ぬふりをしていませんか?

 

これらに当てはまる夫をお持ちの方は、要注意!
こんな夫の行動が嫁姑問題を引き起こします!

 

母親(姑)と上手くやってくれと他人事

 

こんな考えをしている男性は意外に多いのです。それもそのはず。

 

夫からしてみれば自分を育ててくれた母なので、
関係が険悪になることなんでないでしょうから、
なんで仲良く出来ないの?と原因は嫁にあると
決めつけてしまっている人がいるんです。

 

この場合いくら家族になったとはいえ、嫁と姑は元々他人だ…。
ということを考えられない夫が原因で上手く行かないという
可能性もありますのでご注意を。

スポンサーリンク

嫁の不満や愚痴が姑に筒抜け

 

え?そんなことってあるの?と思いますよね?
でも実際にいるんですよ、そういう夫が。

 

例えば、「アポなしに家に来られると困る」と話すと、
夫は姑に「嫁が急に家に来たら嫌らしいよ」などと、
適当な言葉で言ったりするんですよ。

 

考えただけでも背筋が凍ってしましそうです、恐怖でしかありません。

 

なので、お姑さんの愚痴や不満をいう時は言い方、
夫の人間性を吟味した上で言うのがトラブル回避に繋がります。

 

母親大好きマザコン夫

 

このタイプの夫の場合、姑攻略はかなり高難度となるでしょう。

 

夫に何を言っても「お前が悪い」や「もう(姑が)歳なんだから、
優しくしてやれ」と嫁であるあなたが悪者になるという
最悪な状態になる可能性が。

 

夫がこのタイプだった場合の対処法としては、ただひとつです。
姑さんと距離を置くということ。実家が近い場合は、
思い切って引っ越すのもひとつの手です。

 

夫が拒否した場合でも多少は強気に出ていいでしょう。
今は耐えることが出来ても後々精神的にもツラくなり、
うつなどの病気にかかってしまうお嫁さんも実際にいますので、
自分の身は自分で守りましょう。

スポンサーリンク
更新履歴